アクシデントは楽しむもの

第三回目の「タビビトノアソビバ」無事放送終了できた。結構なアクシデント、トラブルがあって、出演者もコーナーも一部怪しいことになった回であるが、この手の回は、絶対それをうまく生かすことによって、面白いことになる。と個人的には思っている。
現役でステージ回っていた時に、アクシデントが沢山あって、そんなときのイベントほど面白いのである。
今回もアクシデントだらけでハチャメチャなテンションになった。乗り切れて心底楽しかった。もちろん次回の課題にはなるが、いい経験になったかなと思う。
経験を繰り返して、より面白い番組になるよう、精進していきたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です