アクシデントは楽しむもの

第三回目の「タビビトノアソビバ」無事放送終了できた。結構なアクシデント、トラブルがあって、出演者もコーナーも一部怪しいことになった回であるが、この手の回は、絶対それをうまく生かすことによって、面白いことになる。と個人的には思っている。
現役でステージ回っていた時に、アクシデントが沢山あって、そんなときのイベントほど面白いのである。
今回もアクシデントだらけでハチャメチャなテンションになった。乗り切れて心底楽しかった。もちろん次回の課題にはなるが、いい経験になったかなと思う。
経験を繰り返して、より面白い番組になるよう、精進していきたい。

編集。

今回(5月3日)
タビビトノアソビバ(月曜22時に配信している番組)の増刊号を放送してみました。
初めての事前収録全部編集。
細かくあいてしまった間を削ったり、段取りの悪い部分をうまく合わせたり。
なんだかんだやって4時間(1時間の番組なので、これでも相当早い編集)

大変なのが字幕。時折入れているだけなのに、位置、タイミング、効果演出、すべてが大変。こんなの長時間の動画に入れている人には本当に頭が下がります。

ただ、結構動画の出来は良かったということで、編集してほっと一安心。
パソコンインストラクターとしては、しっかり質を上げて編集していきたいと思っているので、今後もアグレッシブにいろいろ試していきたいと思います。みなさま応援ありがとうございます。

ほしのPCから御覧の方は以下のリンクでタビビトノアソビバページに行けます

https://sites.google.com/view/tabibitonoasobiba

youtubeでゲストあり生放送をすることの大変さ・・・

去年放送担当していた「チャレバー」に引き続き、今年も生配信を始めました「タビビトノアソビバ」でありますが、この二つの番組は、どちらもZoomでゲストの方を招き入れ、それをOBSを使って生放送としています。
この二つのソフトのバランスをとるのが実に難しいのです。特に、マイクとコンピュータの中から出てくる音声を普通に混ぜてしまうと、ハウリングが激しくなってしまうので、ヘッドホンを使って、外に漏れる音を最小限にしたり、BGMが大きめになるコーナーは、会場の音をミュートして音を回らなくしたりなど、毎日動画を少しづつテストして調整をしています。

そして画像。これまたこま切れします。回線のスピードが遅いとコマ切れするので、光回線に契約変更、さらにルータとパソコンは有線でつないで回線高速化(なんと有線化で、60Mbps>700Mbpsと10倍の回線速度に)さらに配信用のハードも無駄なソフトを外し、さらに専用の一台をセットして、エネルギーを生配信にほとんど注げるように、と徹底しました。
初回の放送でコマ切れを起こしまくったのは、ほぼPCスペックだったようです。テストしまくって調整した第二回の放送が明日になりますが、果たして技術的な問題を起こさずに無事配信ができるか?というのがIT屋としての私の課題です。

ということでいろいろ長々と書いたけど、月曜22:00youtube生放送、

「タビビトノアソビバ」

是非ご覧くださいね!!

タビビトのアソビバ 新番組放送しています!

https://sites.google.com/view/tabibitonoasobiba/%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0

上記リンクより。
隔週月曜日 22:00より、youtubeによる生放送の番組
「タビビトノアソビバ」を放送しています。様々な出演者(タビビト)が、やりたいことを遊んでみる、という、人生実験型バラエティ番組となっております。
生放送を見逃してもアーカイブでご覧いただけます。是非是非ご覧ください。

雪が降りました!

自宅にもたっぷり雪が降り、いよいよ冬になった日光の我が家ですが、
せっかくなので除雪ついでにカマクラを作り、動画編集ソフトで
カマクラづくりのタイムラプス映像を作ってみました。
それにしても私の体、大きくなったなぁ・・・カマクラにはいらない(笑)